かわい歯科クリニック
〒570-0027  守口市桜町6-8駅前敷島ビル2F TEL 06-6998-4617  URL http://www.kawai-dental.com/
外観写真
守口駅前!患者さんに対し、温かい対応を心がけています!
※新しい治療に取り組み、丁寧にそして真摯に治療いたします。

院長
カワイ ケイジ
河合 啓次 doctor
アクセス 京阪本線「守口市」駅 東口スグ 0分
地下鉄谷町線「守口」駅 徒歩 5分
診療科目 ●一般歯科 ●歯周病治療 ●小児歯科 ●矯正歯科 ●訪問歯科 ●審美歯科 ●インプラント ●口腔外科 ●口腔衛生指導
初診の取り扱い 随時
診療時間 <休診日>日曜,祝日
医院よりひとこと
《健康な歯はカラダとココロを健康にしてくれます》

あなたは、「痛みだけを止めてほしい」「歯を抜いてほしい」と、痛みが我慢できなくなってから仕方なく歯医者さんに行っていませんか?痛くなったら、歯医者さんに行って治してもらえばいいと、簡単に考えていませんか?

あなた自身のことなのに、自分のことを粗末にしてしている人がとても多いような気がします。歯科医は患者さんの歯の痛みをとり、削っては詰め、抜いては入れることの繰り返しです。これでは壊れていく患者さんに助力しているのと同じことです。

私の医院では、一本の歯が痛んだとき、そして一本の歯を抜くとき、患者さんに「どうしてそうなってしまうのか、それが将来にどんな結果になるのか」ということに少しでも何か感じて、気付いてもらいたいという想いでお話させていただきます。

応急処置であっても、とりあえず痛みがなくなればもう大丈夫!と考えてしまいがちです。でも、歯が痛くなる原因は、まだあなたの口のなかに残ったままなのです。原因がそのままなのですから、年齢を重ねるうちに他の歯も歯茎も、歯の土台である顎の骨、関節などもどんどん悪くなってしまいます。

“歯や歯ぐきが悪くなる”ということは、実は歯や歯ぐきだけの問題ではないのです。長期的に見れば、癌や心臓病、脳梗塞等になりやすくなるという事も分かっていますし、痴呆になりやすいということも分かっています。

歯を定期的にケアする人は、歯をケアしない人に比べて、生涯に支払う医療費が、約5分の1で済むという統計も出ています。
アピールポイント
1)予防主体の治療
私はできるだけ歯を残したいし、患者さんの口の中を守りたい。それが本来の歯科医療のあり方だと考えています。天然の自分の歯に勝るものはありませんし、口の健康が崩れてしまうと、全身の健康にもいい影響はありません。そのことを一番よく知っている歯科医が、病気にならない生き方=「予防」を実践していかなくてはいけません。
あなたが病気になったり、歯周病やむし歯になって歯を失うこと(⇒歯を失うことで健康を損なうこと)がないように、予防という考え方、ライフスタイルをとりいれて欲しいと思います。

2)治療内容説明の実践
当院では患者さんへの説明を重視しています。多くの病気は無知・無関心から起こるものと考え、できるだけわかりやすく病気のメカニズムや注意点など、様々なイラストやCG(コンピュータ・ソフト)を用い、わかりやすい説明を心がけています。
治療に関する患者さんのデータはできる限りプリントアウトしてお渡し、お互いの情報の共有をはかります。

3)無痛治療・快適な治療
痛みの少ない治療を目指して、コンピュータ制御の電動麻酔器や各種器具を使用しています。恐怖感の強い患者さんには笑気麻酔も併用していますので、リラックスした状態で治療を受けることができます。
その他、東洋医学的なアプローチを行い、できるだけ快適な治療を心がけていますので、どうぞご安心ください。

4)感染予防対策
当院では、肝炎などの感染予防のため、さまざまな対策をとっています。
ゴム手袋、患者さん用のコップ・エプロン等は、できる限り使い捨てのものを使用し、使い捨てできない医療器具などは、特殊な機械を使用して滅菌を行っています。
診療室の器具の滅菌だけでなく、診療室空間内の空気や水に対してもきれいでないといけないと考えています。安全な治療のため、診療で使用する水は中性還元水を、診療室内の空気は空気清浄機ならびに口腔外バキュームを用い、感染予防をはかっています。 どうぞ安心して治療をお受けください。
その他
カウンセリング
あなたが気兼ねなく相談したり話をしたりできるように、時間をお取りしています。これを、当院ではカウンセリングと呼んでいます。
歯に関すること、治療に関することでしたら、何でもお気軽にお話しください。例えば、今の口の状態、歯科治療に対する不安や疑問に思うこと、期間や費用、通院回数など。個室のカウンセリングルームがありますので、周りに気兼ねすることなく、どんなことでも聞いていただいて結構です。
決して、歯科医本位の治療を押し付けることはしません。 私の経験や体験を通した私自身の考えをお伝えし、充分な医学情報をご提供した上で、あなたご自身で判断できるようにサポートさせていただきます。
ご希望があれば、今後虫歯や歯周病を起こさないようにする方法をご提案させていただきます。その方法は個人によって異なりますので、患者さん一人一人の状態を詳しくお聞きしたり、検査したりする必要がありますので、コンサルテーションが必須となります。
あなたの健康を守ることができるのは、あなただけです。 健康になることを目指して、あなたが快適に、楽しく、ご自分の意思で通院していただけることを心から願っています。


ダックスボイス

院長先生は長年(約20年)大阪大学病院に勤務し、研究を重ね、平成13年に当地に開院されました。温厚で優しそうなまなざしなのですが、いったん歯科医療に話題を移すと、時間を忘れて熱く、情熱的に語られます。日々、患者さんに対する治療と予防のあり方を研究され、実践し、新しい地域医療に取り組んでいらっしゃいます。また、スタッフの方々も研修・講演会に参加し、技術向上に努められています。守口市民に愛される確かなホームデンティストです。


待合室には歯に関する資料を取り揃えています。 小さな受付ですが、何でもご相談ください。笑顔で対応させていただきます。 白を基調とした待合室。清潔さを心がけています。
地図