関西の歯医者さん紹介はダックスクラブ
フリーダイヤル 0120-0833-86
11月号 2003

秋の気持ちいい天候もあと少し…
今回のダックスニュースは秋の癒し、心の遊びで編集してみました!
日々の生活は慌ただしいですが、ほんのつかの間でも、
ゆったりとした時間を持ちたいものです…!
経営者のお手本…やっぱりこの人!Ducksclub・西田より…愛する歯科医院様への贈り物!
カルロス・ゴーン『経営を語る』

倒産の危機に瀕した日産自動車を僅か2年で復活させたカルロス・ゴーン氏の人物像、 経営者としての姿に迫る。ゴーン氏についての著書は多いが、本人の肉声をこれほどふんだんに紹介した本は例がない。
AFP通信社元東京支局長(現ブリュッセル支局長)のフィリップ・リエス氏が ゴーン氏に一年がかりでインタビューしてまとめた一冊。
日産に来てからだけでなく、その生い立ち、幼少時代、学生時代、 ミシュラン入社、そしてルノー、日産へと至るその半生を詳しく紹介。 経営者として、そして人間としてのゴーン氏のルーツを見ることができる。




カルロスゴーン 経営を語る
著者:カルロス・ゴーン、
フィリップ・エリス
訳:高野 優
定価:1,600円
発売:2003年9月

ー 目 次 ー

プロローグ
第1章 旅立ち 第2章 パリ
第3章 ミシュラン
第4章 リオデジャネイロ
第5章 北米での挑戦
第6章 さらばミシュラン
第7章 ルノー
第8章 アジアへ
第9章 日本で
第10章 ルノーの人々
第11章 聴診、そして診断へ
第12章 仕事について
第13章 ショック療法
第14章 コミュニケーションの必要性
第15章 弱点の強化
ーデザイン・財務・販売
第16章 新しい企業文化
第17章 提携を活力あるものにするために
第18章 経営者とは
第19章 明日の自動車産業
第20章 中国市場
第21章 希望のメッセージ
著者:カルロス・ゴーン、
フィリップ・エリス
訳:高野 優
定価:1,600円
発売:2003年9月
発売元:日本経済新聞社

カルロス・ゴーンの言葉・コトバ・ことば
経営者がやるべき最も重要な事は、従業員のやる気を起こさせる事。
彼らのやる気こそが価値創造の源泉となる。

  • 「経営というのは、実際に仕事に取り組みながら、その場、その場で 一番いい方法を見つけていくもの。その意味で言うと、困難な状況に 置かれた時こそ、経営者は鍛えられる」


  • 「事実から出発して理論へと考えを進める事が経営の鉄則。 理論を現実にあてはまるのではなく、あくまでもまず事実関係を調べ、 人々の生の声を聞き、現状を把握した上で理論を構築する」 …経営手法を磨くには、危機の時こそがチャンス! 学ぶ事も大切だが、実践においてはそれを超えていかなければならない。


  • 「現状把握は経営の要。といってもその場合、 今何が起こっているのか、社員はどういう状況に置かれているのか、 技術面の現状はどうかといったことを個別に把握するだけでは不十分。 それらが絡み合った全体像を捉えることが肝心」


  • 「全体の状況を把握し、対策の規模、期間、 効果を見極めること、これが経営者の基本中の基本」
    …「日産リバイバル・プラン」を策定する時、 ゴーン氏が一番時間をかけて力を注いだのは、現場に足を運んで社員の声を聞く事だった。 トップに立つ者は積極的に一般の社員の話に耳を傾けなければならない。


  • 「企業が困難に直面するのは、いつでもその企業自身に問題がある。 経済環境も無関係ではないが、問題の根元は常に企業自身にある」
    …経営者として絶対にしてはならない事、失敗の原因を外部要因や関係者の不手際に押しつけようとする、 いわゆる責任転嫁の態度。この態度はあらゆる改革の妨げとなるので、 断固として戒めなければならない。もうひとつ、絶対にしてはならない事は 「ひたすら危機を回避しようと、逃げの姿勢をとる」事だ。

  • オススメします!★こんな人たちがこんな感想を述べていらっしゃいます…★
    村田製作所・代表取締役
    村田泰隆氏
    コストカッターと言われたゴーン氏が、実は冷静な経営分析、 合理的な計画設定と同時に社員・取引先への周到な配慮を行っていた。 ここに、企業再生と持続的革新を可能にする経営の神髄を見た。

    ラグビー前日本代表監督・神戸製鋼ラグビー部GM
    平尾誠二氏
    ゴーン氏の成功は、どの時代も困難に正面から向き合うところから始まる。 この著で我々が今本当に学ばなければならないものは、経営における彼の華麗な手さばきではなく、 彼の向いている方向と姿勢である。

    事務職OL
    とにかく元気がでます。来日当初のコストカッターとしての厳しい雰囲気とは全く逆、 きさくで極めて友好的で、相手を理解しようとする努力家であると感じました。
    こういう人物に新しい息吹を入れてもらった日産はラッキーです。

    カルロス・ゴーン氏の言葉を聞くにつれ、私の尊敬するピーター・F・ドラッガーの言葉が重なります。
    きっとこのゴーン氏もドラッガーの事を尊敬しているのではないかと感じます。
    読書の秋です。ドラッガーの経営書よりも随分読みやすく、わかりやすい内容です。 院長先生もぜひ一度この本を読んで、経営について考えてみられてはいかがでしょうか…

    ■いきなりですが、ちょっとボヤキを… 11月9日(日)衆議院選挙…

    “マニフェスト、マニフェスト”と言っていますが…

    郵政、道路、イラクの問題ももちろん大事なことですが、国民にとってはもっと大切な、 生活に直面した、社会・福祉・教育などのことについても、もっと具体的に公約すべきでは…!! そう思いませんか?先生方!!

  • 結局は国民負担が増えているだけの現状…年金改革、消費税UP、医療費の3割負担×××
    年金をはらう人が減り、物を買う人が減り、病院に通う人が減り…なぜこんな事になっていくのでしょう…???


  • 又、日本経済が直面しているデフレと不良債権をどう克服するのか…今回もまた置き去りなんでしょうか…???

  • ■「知の潜在力」

    初の「知の潜在力調査」

    日本経済新聞社が、横浜国立大大学院の岡田依里教授と共同開発した「知の潜在力」調査は、 各企業の技術力・ノウハウなどの「無形の価値」も含めた企業価値を試算。
    アンケートなどの定性分析は排除し、有価証券報告書などで公表している財務データのみを使い、 「技術革新力」「取引の効率性」「従業員の生産性」といった指標を基に、“知の潜在力”を算出した。

    岡田依里教授のお話

    今回の調査には二つの意義がある。
    まず企業の知的活動がどれだけ将来の収益を生み出すのか一つの判断基準を示したこと。 更に技術開発力だけでなく、組織力という目に見えにくい企業の力を評価した点。
    経営者にとっても自社の知的価値を継続的に測り、具体的な戦略を立案する目安になるはずだ。
    順位
    社名
    順位
    社名
    1位
    トヨタ自動車
    16位
    サミー
    2位
    三菱重工業
    17位
    三菱化学
    3位
    ブリヂストン
    18位
    キャノン
    4位
    富士写真フイルム
    19位
    信越化学工業
    5位
    日本たばこ産業
    20位
    味の素
    6位
    武田薬品工業
    21位
    キリンビール
    7位
    ホンダ
    22位
    住友化学工業
    8位
    旭硝子
    23位
    帝人
    9位
    大日本印刷
    24位
    住友電気工業
    10位
    新日本製鉄
    25位
    コマツ
    11位
    日産自動車
    26位
    日立製作所
    12位
    ソニー
    27位
    バンダイ
    13位
    松下電器産業
    28位
    ダイキン工業
    14位
    花王
    29位
    ヤマハ
    15位
    東レ
    30位
    凸版印刷

    トヨタは「取引の効率性」や「従業員の生産性」が高く、ランキングの1位に。 余分な在庫を持たず、効率性を追求した「カンバン生産方式」を独自に編み出し、高い収益力を維持している。
    2位の三菱重工業は「技術革新力」がけん引。 “機械のデパート”と称されるほど広範な技術領域でノウハウを蓄積し、 特に宇宙航空技術については国内で圧倒的な優位性を保つ。
    富士写真フィルム(4位)、武田薬品工業(6位)など技術開発力の高い業界大手も上位にきた。

    ~2003年10月15日・日経新聞~
    ■美しい秋に出会える! 大阪の癒し紅葉スポットセレクト10
    美しい秋に出会える! 大阪の癒し紅葉スポットセレクト10
    ■次世代に残したい絵本たち…幸せの絵本
    絵本に教えられること、親として絵本を通じて学んでほしいこと、大人になった今も絵本に癒され励まされること…
    「幸せの絵本」こんな絵本を読んでみませんか!
    次世代に残したい絵本たち…
    子どもさんの患者さんが多い医院はもとより、ビジネスマンやお年寄りの多い医院でも、 こんな素敵な絵本をうまく待合室に並べてみられるのはいかがでしょうか…。
    温かいタッチで描かれた絵本には大人だって心をひきつけられ、癒されるハズです。。

    ~2003年10月20日・AERA~
    ■ネット関連 ¥費用一般¥
  • サーバーレンタル

  • メール・ホームページ利用、サーバー共用、ディスク容量20~50メガバイト=月額2000~5000円

  • サーバーハウジング・東京1ラック=月額15~30万円・東京4/1ラック=月額5~10万円

  • ドメイン登録代行(登録のみ・1年間有効

  • 「co.jp」=5660~20000円/「.jp」=4500~14000円/「.com」「.net」=2800~5000円
  • ローミング(1分間当たり)=10~20円 
  •  
  • ウイルス監視(個人向け・月額)=0~300円

  • デジタルデータ保管(1ギガバイト当たり・月額)=500~2000円

  • 参考までに…
    ダックスはお得ですよ!

    ~2003年10月26日・日経新聞~
    ■オープンしました! なんばパークス

    1週間で139万人来場!

    10月7日にオープンした複合施設「なんばパークス」
    当初見込みの105万人を上回る来場者数を記録。
    六本木ヒルズには及ばなかったものの、昨年9月に開業した東京丸ビルを超える人気となった。
    …やったね!がんばれ関西!

    ~2003年10月15日・日経新聞~
    ■特定保健用食品(トクホ) 食を知る ロッテvs江崎グリコ

    働きを競い合うトクホのガム…

    グリコは今年5月発売のガム「ポスカム」が
    ロッテ「キシリトールガム」より再石灰化の力が約5倍とうたった。
    これに対してロッテは「キシリトールの方こそポスカムの約1.9倍」とグリコを訴えている。
    どちらも厚労省が「歯を丈夫で健康に」とうたうことを認めたトクホ。
    だがその基準はなく、製品の働きの差は問われない。

    ~2003年10月18日・日経新聞~
    ■ エステ業界…高校へ講師

    エステ業界団体が認定高制度を開始

    女性の就職先としてエステ業界の人気がUP。 エステコースを新設したい学校側の需要に応え、 私立高校を対象にした認定高制度を始める。施術者養成の為の講師派遣、 教育プログラム提供など提携を進める。卒業生には優先的に業界団体加盟サロンに就職斡旋。
    …衛生士の奨学金制度等も考えなければ!

    ~2003年10月6日・日経新聞~